What's new
いわき湯本温泉ホテルパームスプリングからのお知らせや、 スタッフお勧めの周辺観光情報などを発信しています! 是非ご覧ください。
電話・問い合わせ受付一時中断のお知らせ【8月8日21時より】
2022年8月5日更新

2022年8月8日(月)21:00~5:00の間

付近の回線切り替え工事により、当ホテルも上記時間は電話・インターネットがつながりません。
21時~翌5時の間のどこか30分間だけとのことですが、いつ回線中断となるか、当ホテル、工事業者様でも分からないとのことでした。申し訳ございませんが、21:00~5:00の間は電話等が繋がらないとお考えください。お問い合わせ・予約は翌日AM6時以降にお願いいたします。

お電話がつながらない、インターネットもこちらで使用できないため、予約確認やご予約受付・その他お問い合わせがお受けできかねます。ご了承ください
ツインルームの人数について
2022年7月29日更新

当ホテルのツインルームは
大人のお客様の定員数が2名までとなっております。
お子様もご一緒にお休みになる場合、お子様は添い寝となります。

例:大人2名、小学生1名、幼児1名→ベッド1台に大人1名とお子様は添い寝。
小学生料金、幼児料金は添い寝であっても宿泊料として発生します。

※ツインルームはベッド2台のみのお部屋でございます。
※最大定員数は大人2名、お子様2名までです。


当ホテルにはエキストラベッド等のご準備はございません。
ご予約をおとりになる際は、お間違えないよう
プラン文章、部屋説明文章をよくお読みになり
ご予約をお願いいたします。

ホテルパームスプリング
県民割7月15日~8月31日まで【県民割適用の予約は7月14日分から!】
2022年7月15日更新
7月~8月まで延長が決定しました!!


【 ※ 重要 ※ 】

福島県民割 適用になる予約は
ネット予約含め、予約をした日が令和4年7月14日(木)午後15時以降の予約が対象となります。

令和4年7月14日(木)午後15時以前にとった予約は県民割適用となりません。

ご自身で宿泊前に、事前にお取り直しをお願いしております。ご当日フロントカウンターにての対応は出来かねます。

またその際、当初予約した金額と差がある可能性がございます。ご了承頂いた上でご予約をお取り直しください。

事前カード決済、ポイント、クーポン利用も福島県民割利用の際は規定によりお控えいただいております。



【対象期間】

宿泊予約開始:令和4年7月14日(木)午後15時から受付

割引適用開始:令和4年7月15日(金)チェックイン
令和4年9月1日(木)チェックアウト分まで。


宿泊助成の対象は福島県及び北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、
山形県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県内在住の方が対象です。

※ワクチン接種証明の内容が福島県在住者とその他の県在住者では
異なりますのでご注意ください。
福島県在住→2回接種
県外在住→3回接種必須


対象となる県
福島県及び北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、
山形県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県内在住の方が福島県内に1泊以上宿泊する
プランが対象となります。
対象プランの上限は3泊までとなり、また、下記の場合は対象となりません。

(1)ビジネス目的での宿泊及び法人カードによる決済
(2)国、都道府県、市町村等が事業参加者の宿泊費等の直接経費の全部又は一部を負担して実施するもの
(3)国、都道府県、市町村等が他の団体に業務を委託して前号と同様に実施するもの
(4)既に国、都道府県、市町村等からの助成等を受けて販売しているもの
(5)その他、福島県が不適当と認めるもの
福島県民割 7月分延長決定♪※7月14日分まで
2022年6月25日更新

7月延長が決定しました!!


宿泊予約開始:令和4年6月24日(金)午前10時から
割引適用開始:令和4年7月1日(金)チェックイン
令和4年7月15日(金)チェックアウト分まで。
ネット予約等宿泊の予約も令和4年6月24日(金)午前10時以降の予約が対象。

宿泊助成の対象は福島県及び北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、
山形県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県内在住の方が対象です。

※ワクチン接種証明の内容が福島県在住者とその他の県在住者では
異なりますのでご注意ください。
福島県在住→2回接種
県外在住→3回接種必須


対象となる県
福島県及び北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、
山形県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県内在住の方が福島県内に1泊以上宿泊する
プランが対象となります。
対象プランの上限は3泊までとなり、また、下記の場合は対象となりません。

(1)ビジネス目的での宿泊及び法人カードによる決済
(2)国、都道府県、市町村等が事業参加者の宿泊費等の直接経費の全部又は一部を負担して実施するもの
(3)国、都道府県、市町村等が他の団体に業務を委託して前号と同様に実施するもの
(4)既に国、都道府県、市町村等からの助成等を受けて販売しているもの
(5)その他、福島県が不適当と認めるもの
前のページへ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 次のページへ