温泉
いわき湯本温泉は全国的に珍しい「含硫黄―ナトリウム―塩化物・硫酸塩温泉」となっております。 開湯は奈良時代と古く、日本三古湯と言われており、 湧出量は毎分5トンと豊富で、地下50メートルから汲み上げております。 ホテルパームスプリングの檜風呂は湧出量豊富だからこそ、 循環・ろ過式ではない贅沢な100%源泉掛け流しができるわけです。 そのため10名ほどご入浴できるこじんまりとしたお風呂ですが、 泉質抜群の温泉を入れる浴槽は「2008年北海道洞爺湖サミット」の際に足湯を施工した業者 “檜創建”さんに依頼して作った檜の浴槽となっております。 檜専門の業者さんならではの檜の香り、質感をお楽しみいただけます。 自慢の檜風呂でどうぞごゆっくりお寛ぎください。
※コロナウイルス感染対策として入場の制限を行う場合がございますのでご了承ください。
温泉
源泉100%天然温泉檜風呂
ご宿泊のお客様は16時~翌朝9時までご入浴いただけます。 どうぞごゆっくりお寛ぎください。 当館は源泉100%かけ流しの天然温泉です。 循環・ろ過式ではございませんので、レジオネラ菌など、衛生上のご心配は一切ございません。 新しくなった檜風呂をぜひご利用ください。
温泉
脱衣所
アメニティ
暖簾
源泉名 常磐湯本温泉 湯本温泉源泉
源泉温度 59℃
泉質 硫黄温泉(硫酸塩温泉)
臭気及び色 強硫黄臭 無色透明
湯本温泉固有の適応症 慢性皮膚病(アトピー等)、慢性婦人病、切り傷、糖尿病、やけど、虚弱児童、動脈硬化症 etc
温泉の一般的な適応症 神経病、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身(打撲)、慢性消化器病、 痔疾、冷え性、疲労回復、病後回復期(温泉療養)、健康増進 etc